箸カバー、持って帰っちゃいました

f:id:smallstart:20170724204928j:image

実は今日明日と家族旅行でして。御殿場とか富士山近辺を。

こんな感じの所に行ったはずなんですが、

f:id:smallstart:20170724205306j:image

 山の天気は変わりやすいってよく言いますが正にそれ。

f:id:smallstart:20170724205444j:image

 

…とまぁ色々とありましたが、チェックイン後にネットで下調べしていた評判のいい寿司屋へ。写真撮って無かったですが、いやーうまかった。「カウンターの寿司」じゃないんですけど、ネタ新鮮だし大っきいし、魚市場近くだからこその「地のもの」がもうね。金目鯛素晴らしい。

で本題。そこの寿司屋の割り箸カバー(上の写真)、箸置きにできるんですよね-。しかも静岡らしく富士山になるように印刷されていて。こういうの、いいですよね。

こういうのをヨソのどこかで見たときに「ウチでもなんか近い感じのマネができるかな?」と考える貪欲さがあるか否かなのかな? 0からこういうの浮かぶ天才は別として、私を含む凡人の場合はそっちだよななんてちょこっと仕事モードに。

アレンジが煮詰まるとYouTube

f:id:smallstart:20170723163048j:plain

今日は子供のスイミングと野球の送迎、あとは昨晩から着手した某曲のストリングスアレンジを。

・・・なんですが、ドツボでございます。いじればいじるほど、思ってたものから遠くなる。

キモチは冨田恵一ばりにガシガシ動く、王道のバイオリン×2・ビオラ・チェロのうねるフレーズで・・・なんだけど、アタマとウデがついて行けない。

曲調は今回のと違うけど、イメージ的はこんなん。白玉(全音符)で伸ばしてるだけじゃなくてもうひとひねりしたいんですよねぇ。

あ、そうそう。最近知ったのがハナレグミ永積タカシ)って元々Super butter dogのボーカルだったのね。もう解散してるけど、カッコよかったなぁ。

っていうか、今になってYoutube見てたらこのキーボードの人、レキシだわ(笑)。知らなかった。

・・・とYouTubeグルグル回って現実逃避してるけど、夕飯食べたらまたアレンジやるか。

「動画が送れるグリーティングカード」を試す【久々に100均の釣果】

f:id:smallstart:20170722140146j:image

 各種買い物にお付き合いして帰宅。今日は久々ダイソーに行ったので、色々と物色してました。

大体いつも通りな訳ですが、なんとなく「動画が送れるグリーティングカード」「動画が送れる色紙」なんてのを見つけ、があったので試しに買いました。

 

今日は折角なので一通り実験してみようかと。100均の「動画が送れるグリーティングカード」がどんな感じかなと少し気になったのでね。

f:id:smallstart:20170722183828j:plain

まず最初に横長の動画を撮影して、しかるべきところにアップロード。

で、パッケージの中に入っていたQRコード(シールになっている)をカード裏側の所定のところに貼り付けて、【送る側】の作業はおしまい。

実際にはこのあとカードを誰かさんに渡して・・・ってやるんですが、今日は実験のためパス。

f:id:smallstart:20170722185347j:plain

<ここから先は【カードを受け取った側】の流れです>

まず所定のアプリをダウンロードするのね・・・正直な話めんどくさいけど、心温まるメッセージ込みだったらダウンロードするのかもしれませんね。

で、ダウンロード〜起動して、裏側のQRコードを読み込むと、動画がダウンロードされると。

ここでひとまずの仕込みが終了〜

で、スマホを左側の「動画再生マーク」に近づけると・・・

f:id:smallstart:20170722185455j:plain

出てきた。本来ココで感動的な動画が流れるはずなので、感動もひとしおというわけですな。

この仕組み(動画を保存するサーバ・それぞれID/Passの違うQRコードグリーティングカードそのもの)って作るの結構手が込んでるけど、ダイソー的にはどうなんだろう?どこかソレっぽいところとコラボして・・・な感じなのかな?

などと色々考えるところはありますが、よくできた100均商品なんじゃないでしょうか。このインフラで何か面白いことできないかなぁ?と妄想も膨らみます。

ベビーパウダーって凄いのね

f:id:smallstart:20170721194045j:plain

今日はゆるめなお話。

先日写真を撮るということで買ってきたYシャツなんですが、真っ白のヤツ。で、真っ白なYシャツってすぐ首の後ろとか汚れるんだよねー、昨日何かいい方法とかないのかな?と何の気なしに検索していたら、こんなのが。

で、なんとなく「ひょっとしてベビーパウダーって万能だったりする?」と思いさらに検索したら・・・。

ちなみにこんな感じ。

f:id:smallstart:20170721202130p:plain

あるわあるわ。ということでAmazonで買ったのが本日届きまして。とりあえず風呂上がりとかシーツにかけてみようかと。

どう使うのか?を考えたチラシ作り

f:id:smallstart:20170720200616p:plain

本日は某お客さまからの引き合いで募集チラシを作って欲しいとのことで、お話をおうかがいしつつ、方向性などを確認したりなどいわゆるオリエンテーション的な場に。

話の流れでいろんな案が出たんですが、出過ぎてしまいまして(笑)。確かにいろんなアプローチが考えられるんですよね。「思いつくもの全て一通りやったけど・・・」ではなかったこともあって、可能性に満ちあふれてます。

あとは募集したい人のイメージがあまりカチっと定まっていなかったので、その辺も「ズバリ、コレで行きましょう!」という決め手になるようなものがなかなか出ず、探り探りの打合せだったりした部分もありまして・・・。

で、どの案で行くかを考えている時にふとWeb界隈の「A/Bテスト」なることばを思い浮かべまして。いろいろ盛り込んで気合いの入ったチラシ1種類で勝負するのではなく、もうちょっと長いスパンで考えましょうなんて提案を。

毛色の違うチラシを3種類くらいを「ササッと」な感じで作って、DMにしたり、イベント等で配ったりしつつ・・・で、作って配って終わりではなく、産業祭り的なものがあるそうなので、「どのチラシがいいかを3種類パネルに貼って赤丸のシールで1つ選んでもらう」とか「DMを送った先に【調査名義】でどれが印象に残るかをヒアリングしに行ったり」とかをすることで、顧客像を明確にしたり販促の方向性を見極める材料にしたりしませんか?と。

・・・という案に乗ってくださり、納期とお値段の話をしてWin-Winな感じに話をまとめて(私の方も一回作っておしまいではなく、長いスパンでおつきあいできるし)、仮版の制作に着手することになったと。

帰りのクルマの中で、この「渡し方・使い方を提案し、複数パターンのチラシ+ベースとなるテンプレート制作」って括りでサービス化してしまうのもアリだなぁとか考えてました。

こうなるとデザイン業務だけで完結する話ではなくなりますし、私の得意とするところ(集客策の提案〜制作のワンストップ)ですし、特に「相手が分からない」時とかにはいいのかもね。、などと。

試してみたいなんて方がいらっしゃいましたらお問い合わせいただけましたら、ヒアリングと打合せにまいりますので何卒。

撮って撮られて歩き回って

f:id:smallstart:20170719204351p:plain

ええ、とにかく今日は撮りまくって歩き回っておりました。本日はこのイベントだったんです。参加者各々がその後の使い道に準ずるアングルやシチュエーションなどをリクエストして、お互いに撮りあいつつ、写真撮影や販促などのお話も所々に入れつつ・・・なイベントです。もうかれこれ屋外での撮影会は3回目になるんですね。

撮った写真を見返して、いろんな撮影のコツやポイントなどの話をしたり、f:id:smallstart:20170719202747j:plain

写真を撮っているところを別の人が撮っている、ところを撮るなど、写真を撮りあいっこしたりしている中で、徐々に皆さんコツをつかんだり仲良くなっていったりするなんて「副産物」も。f:id:smallstart:20170719202843j:plain

私も「セミナーやってる風」の写真とか、「親身にご相談にお応えします風」の写真とか撮っていただきました。お互いが撮られたり、サクラをやったりする中で、どう撮るか?だけでなくどう撮られるか?なんて話も出てきます。

f:id:smallstart:20170719210629p:plain

f:id:smallstart:20170719210846p:plain

写真が一通り集まったところで吟味したりいじったりして、SNSのプロフィール写真やカバー写真、サイト内での各種画像などを今回のにアップデートしようかと。

あ、このブログのプロフィール写真もそのうち変えますね。ちなみに今日関東は梅雨明けしましたが、いつまでもダウン着ている写真だと暑っ苦しいですよね。

ちなみにそんな背景もあり、大体季節毎にこの撮影会をするようになりそうです。

タイムリーかつありがたいノベルティー

f:id:smallstart:20170718163210j:plain

朝一でご挨拶をしに県北東部(ほぼ栃木・茨城)へ。ご挨拶とひとしきりの営業トークをバーっとお話してからの帰宅途中、本来混むはずのない道路がなぜか混んでいて、遠目で見る限り、どうやら交通安全協会が赤信号で停まっている車一台一台に何かのリーフレット(コッチは読まずに捨てちゃいましたが)とノベルティー的なものを配っていまして。

で、面倒なので青信号で突っ切るつもりだったのが、その赤信号手前でストップ。あぁ、来るぞと。で、そんなこんなで渡されたのが上の写真。ノベルティではなくキンキンに冷えたおしぼりを渡していました。

コレ、いいわ! ここ数年で一番のノベルティーでした。

ちり紙とかしょうもないロゴ入りの○○とかよりもタイムリーだしありがたいし(ブログのネタにもなるし)、何しろ記憶に残る。ノベルティーを配っていた奥様がクーラボックスを持ち歩いていたから何だろう?と思っていましたが、まさかおしぼりを冷やしていたとは。

コスト的にも大体名入れのボールペンやクリアファイルあたりと同じくらいか少し安いかなくらいだし(参考でアマゾンで一番お手頃だったおしぼりのリンクを。業務系で多めに買えば結構安く買えそうな感じです)。

 【インパクト】や【話題になるおもてなし】の面で付け足すならば、おしぼりを冷やす際に浸す水にハッカ油などなにかしらの「香り」や「涼しさ」要素を加えて、さらにひんやり感を出したりするといいかも。

あとは本来のノベルティー的な部分で言うと、(小ロット・ローコストで行くならば)しかるべきゴム印を作って、布でも大丈夫なスタンプインクを使ってタンタンと押して・・・とかでもバチはあたらないのかななどとも。

ステイズオン SZ-31 ジェットブラック

ステイズオン SZ-31 ジェットブラック

 

 ・・・そうだよな、必ずしもノベルティー業者で買ったモノである必要ないですし。

なんか心を打たれたので、明日のイベントでの暑さ対策も兼ねて100均で一式揃えてきちゃいました。

f:id:smallstart:20170718172127j:plain