読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネーミングの難しさに再度気付く

f:id:smallstart:20170417224121p:plain

今日は午前中は息子の授業参観、で午後から車でお客様のところへ打合せに。その途中で若干時間があったので通りがけにお気に入りの蕎麦屋スーパー銭湯に。楽しんじゃったので、この後残りの仕事しないとねーって感じの1日でした。

打合せの時に現在ちょこちょこいじっている最中のサイト(上記写真)をお見せしながら、ご説明していたんですが、各サービスの名前を変えた方がいいなと気付いたので今日はその辺のお話を。

「Jimdoホームページ制作パック」とか「ホームページ制作スピードプラン」とか名前をつけてはいるんですが、お客様相手にお話しする時は「このプランが・・・」とか「で、こっちは・・・」と自分自身で話していることにふと気付きました。

だったら例えば「サクサクプラン」「スピードプラン」「ガッツリプラン」くらいの短さとわかりやすさの方がいいかなぁ・・・とかね。

あるいは「安い(普通のホームページ制作)」「早い(スピード制作)」「たっぷり(ホームページ+α)」もありかな?だとしたらやっぱり吉野家のアレに合わせてうまいこと【早い・安い・うまい】にこじつけられないかなぁ・・・とかも(現時点で却下しています)。

そもそも元々のネーミングって、多少小賢い計算がありまして、検索・SEOを意識して所々に「Jimdo」の文字を入れています。確かにそれも一つだなとは思いますが、「言いやすく覚えられやすく」の方が優先順位上だよなと。

・・・しっかし、ネーミングって難しいですね。

そういやネーミングと言えば、しかけづくりのブログにも書いたことあったなぁ。一応リンク張っときます。

ワザに名前を付けようぜ | しかけづくり

 


Jimdoを使ったホームページ制作業を埼玉でやってます、
スモールスタートの山崎です。

5/10 コンテンツアカデミーやりますよー♪( ´▽`)