読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子の小学校入学式に思う

f:id:smallstart:20170410220436j:plain

本日は息子の入学式、ホント大きくなったなぁと。やわらかくてあったかいので、日頃よくじゃれているんですが、それだけじゃなくもっとしっかり親として向き合わないとなぁなんて自覚も。

上の子の入学式にも2年前に行ったので、式だったりその後の最初のホームルームだったりは今回結構淡々と。幼稚園の時のお友達のうち何人かはまた一緒のクラスになれたようです。

で、それ以外の今日やったこととしましては、「さいたま市産業創造財団」さんの登録専門家の更新作業をやったりしてました。前回まではWordファイルを添付メールで送るなんて段取りでしたが、今回からは専用ページのフォーム入力に変わった模様。

実は登録専門家の一員だったりしています。がしかし、昨年度は何の音沙汰もなく・・・。さいたま市内の中小企業・個人事業主様ならば、「市の財団」が派遣費用の2/3を出してくれるので、是非是非。

ちなみにまだ登録〆切になっていないので、一覧画面に誰も出てこない状況になっていますが、そのうち載るはずです(多分。一応審査があるようです)。

専門家派遣|さいたま市産業創造財団

そんな登録作業をやっていて、「職務経歴」欄を記入しつつふと気付いたのが、ちょうど今から10年前にAppleを辞めて全くの未経験な「企業支援」の世界に転職した時期なんですねってこと。

早いなぁ、もうそんなか。そりゃ下の子も小学生になるわ。

・・・じゃあその10年、自分は何をしてどう変わったのか?なんて考えると、転職して業種を変えたり独立したり、結婚したり子どもがうまれたり、大阪から埼玉に引っ越したり・・・そしてそうした変化に合わせて考え方が変わり、新たに(仕事やその他諸々を通じて)おつきあいするようになった関係者が増え、興味関心事が変わり・・・と、10年スパンで考えると凄く激動な10年間だったなと。

一昔前は「せっかくの大企業(or 公的機関)、辞めるんじゃなかったかな?」とか「独立したの、失敗だったかな?」など自分のしてきた選択を悔やむことも結構あったんですが、不思議とそういうのが無くなってきてまして。

実は今現在、(収入こそ低けれど)実は結構幸せに過ごしているんだなぁと改めて気付いたといいますか。妙な覚悟が出来てきたといいますか・・・。

で、今から10年後。この子は高校生になってるんだよなぁ。その頃は自分やウチの子はどうなっているんだろうな。1つ1ついろんなものを積み上げて、納得のいく人生を送りたいものです。

ー【お知らせ】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Jimdoを使ったホームページ制作業を埼玉でやってます、スモールスタートの山崎です。4/14に「ちょっとしたグラフィックパーツ作り」のワークショップやります♪( ´▽`) 

f:id:smallstart:20170317231448p:plain