読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロジカルな業務と直感な業務、従来と逆にしてやった方がいいと思う

f:id:smallstart:20170409211022p:plain

スイミングの送迎と買い物付き添いの合間に、「自分の芸風」について考えたりメモしたりしていたら話がそれていって・・・なお話を。

よくビジネスの世界ではロジカルに物事を考え、意思決定する事が求められます。従業員が多く、おじちゃん・おじいちゃん達にしっかりと分かるように説明して、何階層にも渡る稟議を経なければGoサインが出ない企業とかは特にそうですよね。

でも、この手の意思決定プロセスで決まったものって、得てして「上の了解をもらうためのロジック」で進められていくことが多く、本来一番のキモと言えるお客様の喜びとはほど遠いものになってしまい、市場から見向きもされないで新商品・新規事業がポシャるなんていう話も良く目耳にします。

あとは「最近宣伝広告やマーケティングが効かなくなってきている」話や「なぜ日本からはイノベーティブな会社が生まれないのか?」的な話などとも絡んできますが、新商品・新規事業、またマーケティングの世界で、従来もてはやされていた「ビジネスをロジカルに考え、設計していく」手法って時代に即していないのかも?なんてふと思うわけです。

やり方にもよるんでしょうけど、論理的に「共感」や「喜び」を導き出すのって難しいと思うんです。どっちかというと叙情的(エモーショナル)な方の話かなと。BtoBであっても【理詰め】だけでは売れない時代といいますか・・・。

そうした背景からか、最近では「デザイン思考」なる言葉も聞くようになっていますし、「右脳型のビジネスを〜」「マーケティングではなく人との繋がりで〜」といった手法を提唱するコンサルさんも心なしか増えてきているような。

コトラーさんでいうところの「顧客目線とSTP〜4P」な【マーケティング2.0】から「価値・共創」に重きを置くマーケティング3.0】な世界に(スマートフォンなるものが世に生まれ、SNSが発達したり・・・などの背景もあって)いよいよ変わってきているのかなぁとも。

で、そんな時に企業側は何を考え、どんなアクションを起こすか?というと、お客さんの「気持ち」にフォーカスして、共感を集めたり関係性を深めたり・・・なんてことをするようになるわけですよね。特に差別化のしようがなくて、価格勝負をやる体力が無いところは。

そうなってくると「戦略づくり」部分でいうと、もはやロジカルではなく「共感・親しみやすさ・信頼感」を打ち出していくシナリオ作りの範疇だよなと。左脳よりも右脳なお話。

 

一方、ホームページ制作やチラシ作りなどのクリエイティブな世界は、よく右脳的な業務だと言われます。

・・・けど、なんか違う気がしてましてね。特に中小企業・個人事業主向けにホームページを作っている立場から思うに。

ロゴマークやコーポレートカラー、Webで使うフォントやトーン&マナーなどは、感覚で決めるものではなく、企業のコンセプトや経営理念から落とし込まれたものでないといけないのでは?と思うわけです。

その視点で見ると、ホームページ制作やチラシ作りの作業って、結構理詰めで行われていることの方が多いんですよね。

自分はどうだろう?と振り返っても、ホームページやチラシや動画、そして音楽も(どっちかというとセンスでというよりも)ロジカルに作ってるよなぁと。

っていうか昔はこれら業務は「センスの仕事」だと思ってました(だから30代になったら一線から離れたほうが・・・みたいな考え方でした)が、今回起業して再びホームページ制作を仕事にするにあたっては、「どう分かりやすく伝えるか?」を考え、「実際に分かりやすいもの(≒元ネタ)」を参考にしながら作るスタイルに変わっています。

実際こっちの方が制作物としてコケませんし、本来の目的からのズレも少ないです。

 

ということで、「ロジカルな業務と直感な業務、従来と逆にしてやった方が・・・」ですが、

・(従来ロジカルにやった方がいいとされていた)企画・戦略づくりを「直感・叙情的」にやる

・(右脳型と誤解されがちなクリエイティブな)制作業務は「むしろロジカル」にやる

ようにした方が、これからの時代いいのかなってお話でした。

 

ちなみにスモールスタートでは、共感・信頼感を生む中身のあるコンテンツを、分かりやすく伝えたいという思いから、

【右脳で考え、左脳で作る】ことを特徴の一つとしていく所存です。

ー【お知らせ】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Jimdoを使ったホームページ制作業を埼玉でやってます、スモールスタートの山崎です。4/14に「ちょっとしたグラフィックパーツ作り」のワークショップやります♪( ´▽`) 

f:id:smallstart:20170317231448p:plain