読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミナー/イベント告知〜申込ページ の選択肢が沢山あるけど・・・

f:id:smallstart:20170207232743p:plain

埼玉でホームページ制作やってます、スモールスタートの山崎です。

自分でホームページを作りたいけど・・・な方向けのいわゆる入門編なセミナーを企画しました。あとは日程(多分3月中旬)と会場(おそらく大宮のコワーキングスペース「7F」かな)が本決まりしたことろで改めて告知開始になります。けど若干フライング気味ですが、こんなことをやる予定です。

自作派ホームページ作りミニワークショップ - スモールスタート

で告知ページと申込フォームなんですが、今回は普通にスモールスタートのサイト内に作りました。

最近ですと、こんなのとかこんなのとか(下記リンク参照)とても便利なシステムを無料で間借りできる環境があって、それらサービスとの連携などもオプションでできますよー♪( ´▽`)と謳っている立場上、むしろ使うべきだとも思うのですが、あえて今回は。

なぜこれらを使わなかったのか?という大きな理由が2つありまして・・・。

1つめは「申込ページ内にヨソのイベント・セミナー情報のリンクがある」こと。そのようなシステムを提供しているのは企業ですから、ある意味当然なお話なんですけどね。あくまでも「こくちーず」なり「Peatix」なりのサイトの中の1ページになってしまうので、受講者の純度が下がるなと。

どっちかというとそれらのシステムを常用する層って意識高め/リテラシー高めな人達や、セミナーマニア、交流会マニアなどが多いのかななんて(偏見ですが)。今回はとにかく沢山の方に・・・ではなく、ホームページを自作で作ろうとしてはいるもののなかなか難しくて何から手を付けて良いものか?な経営者・個人事業主・創業希望者に対してお話ししたいので。

2つめは「告知/申込ページだけでなく、スモールスタートのサイト内の他のページも見て欲しい」こと。

包み隠さずに言うと、今回のミニワークショップにお越しいただくことそのものは「主目的」ではございませんので・・・という話です。

ご参加いただいてホームページ自作のコツをつかんでもらって、でもやっぱり1人でやるのは何かとつらい・・・ってなったときに「あぁそういえば」と思い出してもらえたら、という広報的・「種まき」的な目的がワークショップやろうと思い立った理由なのでね。

そういうのもあって、今回は自サイト内での告知になりました。やっぱり単純に「便利だから」でサービスって選ぶものではなく、サイトやシステムを何のために・どのように使うのか?なんだなぁと改めて考えさせられた一件でした。